兄は先日、英検の準一級を受験してきてます。
(今回は妹ちゃんはスキップ)

結果を聞いてみると、どうも無理っぽい。
兄の感触はたいてい正確なので、再度チャレンジかな。

つか兄は今回ほとんど英検用の準備をしてなかったらしい。
そりゃ手ブラで受けても受からんよ。
昔の父の経験では、準一級は二級までとは難易度のレベルがちょっと違います。
急に難しくなったなと感じたのを憶えてます。
(今もそうかはわかりませんが)

兄は例のS-CBTで準一級に受かればいいと考えていたらしく、今回は様子見だったらしい。
よくわからない理屈ですがw、確かにあまりモチベーションを持ちにくい感じだったのかも知れません。少なくとも別の何かがあれば後回しにされるような状況だったでしょう。
兄の中で重要度の低い試験だったのかも。

なんというか、、、いや今回何の準備も無く臨んだのは完全に兄の問題で、別に誰かのせいにしたいわけではないですが、この制度に文句の一つも言いたくなりますね。
少なくとも受験生目線では、合格する事の意味があまり無いのですからね。。。。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村